tsukimi6's blog

忘れっぽいので

ラブセン攻略?日記 岡田編 5話(前)

【3周目】岡田編 5話 前半

何食べたい?

「准くんは?」好感度+3    合計30

  

 

シナリオ内容に触れない攻略情報はラブセン 岡田編まとめを更新していきます。 

ちなみに、一周目と二周目は坂本編を楽しみました。(参考:ラブセン 坂本編まとめ

 

 

 

 

 

スタンプラリーの、五つのゲームのデイリーミッションやったらもらえるボーナスプレゼントでクローゼット1枠当たった!チケットで赤メガネも交換したけど受け取り期限がなかったので受け取っていません。いくらクローゼットが空いたからっていっても、初夢イベだって始まったし受け取り期限があるアバターがこれからもガンガン来るだろうし、期限のないものは受け取らないと決めているのである。まぁくんさんからいただいたペンダントやカチューシャもずっと残してあります。傘はうっかり受け取って捨てました。チュートリアルで三宅さんから貰ったブレスレットを泣きながら捨てた瞬間、私は無課金の鬼になったのだ!(血涙)

 

 

岡田さんから、いつまで敬語なの?って聞かれました。

主人公が岡田さんへの気持ちを自覚しようとした瞬間、岡田さんからもう友達だと思ってるのにって言われてしまいます。先にそう言われると友達として接するしかないじゃんか。出待ちまでしといてひどいわ。

お友達になったので、主人公から准くんと呼びかけます。自らの呼び方をリクエストしてきた例のあの人なんだったんだろう…准くん、頼むから坂本さんのことまぁくんって呼んであげてください。ちょうかわいそうです。お願いします。

 

お友達になって数日後、仕事帰りにV6御用達のカフェに寄ったら岡田さんが台本を読みながら寝落ちしていました。台本の横に歴史書が!大河?大河?その台本やっぱり大河?静かに向かいの席へ座って観察していたら、覚醒した岡田さんに「来ると思った。」と言われてしまいます。さすがエスパー岡田、予知もテレパシーも熱々おでんニコニコ食いも黒スパッツでボストンバックに入るのも岡田さんにとっては容易いことなのです。しらんけど。

 

お腹が空いたということで、二人で騒がしい焼き鳥屋さんへ。

岡田「こういうところの方が見て見ぬふりしてくれる」

岡田さん、見て見ぬふりしてつぶやかれてるんだよ!もっと周りを気にしようぜ!

 

まぁくんさんからは最初の方で好感度○○以上のメールが来たはずなのに、岡田さん来ないなーってぼんやり考えてたけど、そういやこいつら連絡先交換してなかったわ!偶然と出待ちでつながるお友達だったわ!

アバター購入ミッションの時期が同じだったから流れも同じだと思い込んでいましたが、メールとかはちゃんとストーリーに合わせて違うんですね。

さて、そろそろ体力も回復してきたころだし、夢の続きをみにいこう?