読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsukimi6's blog

忘れっぽいので

ラブセン攻略?日記 井ノ原編 4話(後)

【7周目】井ノ原編 4話 後半

シナリオ内容に触れない攻略情報はラブセン 井ノ原編まとめを更新していきます。 

ちなみに、一周目と二周目は坂本編を、三周目と四周目は岡田編を、五周目と六周目は森田編を楽しみました。
(参考:ラブセン 坂本編まとめラブセン 岡田編まとめラブセン 森田編まとめ

※確認用(ラブセン年表

 

 

 

 

色々忘れてた。

 

 

 

 

 

 

 

団体客がわやわや来た。
「大丈夫か確認する」好感度+4     合計28

 

 

 

 

 

 

井ノ原さんが秘密の、楽しいところに連れて行ってくれるそうです。意味深。

 

水族館行きたい。

「それ、そろそろやめようか」真顔で言われてビクっとしました。怖いです井ノ原さん。

敬語止めさせられるの嫌だわ~主人公のタメ口なんか苦手なので敬語でいさせてほしかったです。

 

団体客がわやわや来たので井ノ原さんに大丈夫か聞いてみたら、 

「人ごみは苦手じゃないから大丈夫だよ」✨(´ε`)

いやちゃうねん!こんなにたくさん人がいて、見つかったら大変じゃない?大丈夫ですか?っていう意味やねん!人ごみが苦手かどうかなんてこっちは一言も聞いてへんねん!!

改めて、大騒ぎになるのではないかと心配しておりますとお伝えすると、人が多い方がかえって気づかれにくいもんだし、照明が暗いからいつもと雰囲気違って見えるから大丈夫だとおっしゃられました。そしてさらりと主人公を褒めやがります。怖いわ~。

 

井ノ原さんに手を引かれてイルカショーへ。

最前列はさすがにバレるだろうが!なんてこっちの心配を無視して、特等席だね!とはしゃぐおめでたい二人…イルカに思いっ切り水をかけられても楽しそうです。

 

「この前の雨といい、俺たち濡れてばかりだね」

 

…って誰のせいだと思ってるんだ!
ツッコミ待ちのわかりやすいボケにも思わずつっこんでしまいます。

 

ずぶ濡れになったので水族館のお土産売り場でタオルを探します。どうやらイルカタオルとクラゲタオルが売っているようです。主人公のイメージだとこれかな?とか言って渡されたのどっちだよ!!
「俺のイメージは?」と聞かれていちばん井ノ原さんっぽいのは自分が持ってるイルカタオルだけどな~となぜか悩む主人公。井ノ原さんが渡してくれた自分イメージのタオルを見つめてると、「おそろいの買おうか」となる。

結局おそろいで買ったタオルはイルカなのかクラゲなのかその辺濁されてるけどどうなの? 主人公のイメージはイルカなのかクラゲなのかはっきりしてください!!

 

 

次回予告の以外なあの人よりタオルの柄の方が気になります。