読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsukimi6's blog

忘れっぽいので

ラブセン攻略?日記 長野編 1話(後)

【12周目】長野編 1話 後半

シナリオ内容に触れない攻略情報はラブセン 長野編まとめを更新していきます。 

ちなみに、一周目と二周目は坂本編を、三周目と四周目は岡田編を、五周目と六周目は森田編を、七周目と八周目と九周目途中までは井ノ原編を、九周目と十周目と十一周目は三宅編を楽しみました。
(参考:ラブセン 坂本編まとめラブセン 岡田編まとめラブセン 森田編まとめラブセン 井ノ原編まとめラブセン 三宅編まとめ

※確認用(ラブセン年表

 

 

 

 

道重さん卒業コンサート当日でどきどきしてたし、そんな中V6紅白初出場が決まり、感情がよくわからんことになっていた11月26日のラブセンの思い出。

 

 

 

 

ようやくラスボス本編バレ

 

 

 

 

おすすめは?

「メンチカツ」好感度+4     合計7

 

 

お詫びを要求されています。

長野氏「とっておきのお店を教えてください」

…やばい、今まで感じたことのないとてつもないプレッシャーが押し寄せます。

そこで一緒に食事をしましょうというのがラスボスの要求でした。

主人公「そんなことでいいんですか」ってお前この恐ろしさがわからないのか!

長野博に!お店を!紹介するというのだぞ!!

主人公の肩掴んでガクガクしてやりたい。

 

主人公お気に入りの串揚げ屋へ。

なんか長野さんの言葉遣い丁寧過ぎて違和感。

長野さんがしなやかな手つきで椅子をひいてくれたのにどきっ☆

しなやかな手つきいやらしい。

 

料理を一口食べた長野さんが黙り込んでしまった!お店紹介した主人公死んでわびるしかない。

からの、綻ぶような笑顔!すごく美味しかったらしい。主人公死ななくて済みました。

 

ひろしの食べ方チェックが始まります。

長野さん「食べ方、綺麗ですね」  いやらしい!

主人公(そんなこと言われたら、緊張してたべられなくなっちゃうよ……!)

とかモノローグ入れつつ、ガツガツ食べますとしどろもどろに答えます。

他のメニューも試したいグルメ長野氏。

 

Q.おすすめはありますか?

・ポテトサラダ

・うずらの玉子

・メンチカツ

 

だからなんやねんこの選択肢!しかしおすすめのメニューなんて緊張するわ。

様子見で全部の選択肢を一回見て見たら、ひろしがメンチカツで口元ほころばせたのでやってみる。

良かったらしい。可愛らしいのに意外だと言われました。

実は最近お店巡りしてるんですぅ。←これが長野さんときめきポイントなのか…。

長野さん「実を言うと、僕の趣味も『お店巡り』なんです」

知ってるー。

長野さん「新しい味に、出会いたくて」 キラーン☆

主人公(私も、同じだ……) そうなのか…

長野さんの言葉に深く頷いちゃってる主人公。「それ、分かります」なんかわかっちゃった。

分かり合えてしまったので鹿児島産の豚を使っていることまでうきうきと話し出す主人公。

主人公(もう少し話していたかったな)

メンチカツについて話したりないようです。