読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsukimi6's blog

忘れっぽいので

ラブセン攻略?日記 長野編 7話(後)

【12周目】長野編 7話 後半

シナリオ内容に触れない攻略情報はラブセン 長野編まとめを更新していきます。 

ちなみに、一周目と二周目は坂本編を、三周目と四周目は岡田編を、五周目と六周目は森田編を、七周目と八周目と九周目途中までは井ノ原編を、九周目と十周目と十一周目は三宅編を楽しみました。
(参考:ラブセン 坂本編まとめラブセン 岡田編まとめラブセン 森田編まとめラブセン 井ノ原編まとめラブセン 三宅編まとめ

※確認用(ラブセン年表

 

 

 

ビーン太くんもライバルか。

ライブモンスターの総集編、爆睡してたので録画で見ました。
V6の未公開映像が、乳首でした。

 

 

 

ラスボス感想バレ 

 

 

 

 

 

何ともないの?

「大切な人」好感度+3     合計49

 

 

 

ケーキ美味しそうだったから主人公の分も持ってきてくれたロシ様優しい。

食事会で行く予定の店が予約でいっぱいだったらしい。しかし長野さんは落ち着いた様子でレストランのショップカードを二枚テーブルに置いた。ショップカード持ち歩いてるんですね……。

①しっかりめでみんなが好きなそうなの

②素材の味を活かした感じのもの

この二店で迷っているそうです。

 

ぐるナビノ「どっちも美味しいんだよね」

ナビノ意識してドキドキしてる主人公。

ぐるナビノ「しいていうならどっち?」「こっちか、いいね!」
主人公どっち選んだんだろう?結局どっちの店なのか気になるのに友達とは思えない苦しいとかいうモノローグが続いて教えてくれません。

主人公(もしも長野さんの恋人になったら、手とか繋いだりするんだよね……)

だからどっちの店やねん!妄想してたら長野さんに手首掴まれました。「袖口が、ケーキに」長野さんはケーキを守ったみたいです。意識しまくります。

主人公「あの……長野さん、私ねーー…」 告るのか!

長野さん「ごめん……!」 主人公、頭真っ白。

「すっかり時間を忘れてた!ごめん、もう行かないと」

ふられたかと思ったー

明日の食事会、大丈夫かしら。

 

食事会の会場にはV6のメンバーが勢ぞろい。6人揃うとオーラがすごい!!と主人公が口を滑らせていました。失礼な!長野さんは食べ歩きをスムーズにこなすためにオーラを消す技を持っているのだぞ!←※別に主人公は長野さんにオーラが無いとは言ってない。

オーラ全開の長野さん「リラックスして。別に堅苦しい会じゃないから」

食事会じゃないの?

オーラ全開の長野さん「実は俺たち、コンサートを控えてるんだ!」決起会だった。

ごめんね黙ってて。ってなんでそれに主人公が?初めて会う森田さんと岡田さんに『美味しい物を食べる会』に入ったんだと紹介されました。(※背中に手を添えつつ)

この紹介のされ方恥ずかしい…羞恥プレイってやつか。

とりあえず乾杯~。

三宅さん「ねえ、本当に長野くんと何ともないの?」悪戯っぽい笑みで聞かれました。

大切な人って答えたのに、ただの友達と解釈されてしまいます。

主人公(やっぱり私、友だちじゃなくて長野さんの恋人になりたいんだ)

知ってるし。