読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsukimi6's blog

忘れっぽいので

ラブセン攻略?日記 長野編 9話(前)

【12周目】長野編 9話 前半

シナリオ内容に触れない攻略情報はラブセン 長野編まとめを更新していきます。 

ちなみに、一周目と二周目は坂本編を、三周目と四周目は岡田編を、五周目と六周目は森田編を、七周目と八周目と九周目途中までは井ノ原編を、九周目と十周目と十一周目は三宅編を楽しみました。
(参考:ラブセン 坂本編まとめラブセン 岡田編まとめラブセン 森田編まとめラブセン 井ノ原編まとめラブセン 三宅編まとめ

※確認用(ラブセン年表

 

 

 

ファーム見たから夜中にお腹空いてる。

 

 

 

ラスボス感想バレ 

 

 

 

 

髪をまとめてもらい

「慣れてないね」好感度+4     合計60

 

 

 

長野さん「そうだ」

なんだなんだ?ポケットごそごそして取り出したのはバレッタでした。

恋人になってから初めてのプレゼント、ありがとうさっそくつけるね~(※クローゼットいっぱいで受け取ってない)

長野さん「待って」 チョトマテクダサイ♪ 「俺が、まとめてもいい?」

まとめてくれるひろし。背後に彼の気配を感じてどきどき。背後霊ひろし。

主人公はあまい溜め息をこぼします。いちいち感じる主人公。

ファームとか見てても長野さん不器用だからどんなもんか気になるところです。上手くできなくてごめんねってはにかみながら謝られた。はにかみ王子である。髪きれいだよね~とか言いつつ触る。ついでにでこちゅーするはにかみ王子。

主人公「今日はいつもより言うことが甘い気がする」

特別な人だからってちゅっちゅちゅっちゅする!明け方に家に到着しました。やっとか!眠い!しかし、いつも以上に別れがたい。おやすみ~優しい笑顔を残してバイクで去って行ってしまわれました。唇触って余韻にひたります。

 

次の日、長野さんを起用した商品のイベントが一週間前倒しだそう。長野さんのメカ語りの笑顔を思い出しながら頑張るぞ!

イベントの手配間に合うかどうか…この資料で終了だけど良い文句が思い浮かばなくてスランプです。

栄養ドリンクに手を伸ばしかけた時、
まぁくんさんじゃない上司「君、疲れてるよね。定時になったから上がって」

まぁくんさんじゃないくせに優しい上司。主人公は社畜なのできりがいいところまでやりたいとごねます。

まぁくんさんじゃない上司「いや。今は休んだ方がいい。その方が効率も上がるから」

主人公(そこまで言われたら、仕方ないよね……) ←いやいや帰る社畜

ちょうど長野さんから電話。まぁくんさんじゃない上司に帰らされたことを話したらいいところに連れて行ってあげるよと言われました。

長野さんが運転してる涼しげなまなざしにやられる主人公。

主人公(やっぱり長野さん、かっこいいな。こんな人が私恋人だなんて……)にやにや

見てるの気づかれてた!「かっこいいなと思って…」観念しました。

いいところはドーム型の建物です。

予告でプラネタリウムってすぐばらすパターン、アロマの香りアリ。