読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsukimi6's blog

忘れっぽいので

ラブセン攻略?日記 長野編L エピローグ&シークレット

ラブセン 本編(長野)

【13周目】長野編Lovely END Epilogue

シナリオ内容に触れない攻略情報はラブセン 長野編まとめを更新していきます。 

ちなみに、一周目と二周目は坂本編を、三周目と四周目は岡田編を、五周目と六周目は森田編を、七周目と八周目と九周目途中までは井ノ原編を、九周目と十周目と十一周目は三宅編を楽しみました。
(参考:ラブセン 坂本編まとめラブセン 岡田編まとめラブセン 森田編まとめラブセン 井ノ原編まとめラブセン 三宅編まとめ

現在はラブセン 坂本続編まとめ

※確認用(ラブセン年表

 

 

 

私が微妙に体調を崩している間に岡田さん続編来てた。

気持ち集め進めないと~。

tsukimi6.hatenablog.com

カントリー・ガールズの写真出るの変だな(笑)

 

 

 

ラスボス感想バレ二周目

 

 

 

 

「どっちも良い」好感度+3以上?     合計MAX✨

 

 

 

同棲して数週間~

主人公を送り出したろし、テーブルの上に書類発見!

仕事の資料か?と慌てたら不動産屋の封筒だった。そうか、まだ住むところ探してたのか…寂しいろし。

主人公と離れたくない!と、校舎の裏じゃなくてレストランに呼び出します。

 

こういうお店めずらしいよね~最近家だったし。

前は外に行く方が断然好きだったけど、二人で料理するひととき最高だそうです。

「新しい部屋の事?」「もうどこか決めたの?」「実はもっとおすすめの物件があるんだけど」ひろしたたみかけます。

博くん「日当たりが良くて、キッチンとリビングが広め。家具完備で、たまに手料理を作る彼氏付き」

なんという物件!!!付いてくる彼氏にもよるけど、その彼氏が井ノ原さん曰く『日本の優しいの基準』こと長野博なんだからこれ買いだろ!!

博くん「俺と一緒に暮らそうよ」

主人公「……っ」

ラブセン最大のときめき表現、「……っ」出ました。

主人公何度もうなずきます!これからもよろしく

~END~

 

まだ続いてた。

ろし様のお家へ帰宅、ここが自分の家になるなんてと感激!

主人公がずうずうしくも、これシューズボックスの上に置きたいんだけど…とか言ってきました。

なんだろ?

シューズボックスの上と言ったらこれしかありません!夏の海を題材にした有名なラブソングが流れるとかいう長野さん家に初めて行った時に主人公が目をつけてうまいこと手に入れた例のオルゴールです。

元の場所へ戻りました。

 

 

 

 

Secret Sweet END

主人公は料理を習いに行こうかと思っているらしい。

主人公「食通の博くんを、喜ばせられるくらい上手くなりたいの」

食通の彼女たいへんだな!

食通の博くん「確かに、いろいろ作れるのは良いと思うけど…」

食通否定しない(笑)

食通の博くん「じゃあさ、こうするのはどうかな?」

その週末、俺たちは田園風景の中に立っていた。

……お、俺たちにいったい何が!!!?

 

主人公「博くん…どうしてここへ?」眠そうな主人公は朝早くに拉致られたらしい。

食通「知り合いの農家の方が、美味しいミカンを分けてくれるって…」

はあ、

どうやらその農家の奥さんが料理上手だそうで、食通は彼女に農家の味を伝授させようとしているみたいです。

主人公「すごいね。そんな特別な料理教室、なかなかないよ……!」

料理教室じゃねえし。さすがロシ様、主人公調教済みです。

しかもかなり遠いらしい。

主人公「こんな景色のいいところを博くんと歩けるなんて、最高だよ」

調教済みです。

 

みかん畑でレジャーシートドン!!

 

 

 

やっとこさラスボス終了。まぁくんさん続編へ進みます!