読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsukimi6's blog

忘れっぽいので

ラブセン攻略?日記 長野編 4話(前)

【12周目】長野編 4話 前半

シナリオ内容に触れない攻略情報はラブセン 長野編まとめを更新していきます。 

ちなみに、一周目と二周目は坂本編を、三周目と四周目は岡田編を、五周目と六周目は森田編を、七周目と八周目と九周目途中までは井ノ原編を、九周目と十周目と十一周目は三宅編を楽しみました。
(参考:ラブセン 坂本編まとめラブセン 岡田編まとめラブセン 森田編まとめラブセン 井ノ原編まとめラブセン 三宅編まとめ

※確認用(ラブセン年表

 

 

 

 

V6表紙のなんとかなんとかってやつは「TVnavi SMILE 」だった。

探さないと。

 

ジャニーズ楽曲大賞発表おもしろかった!主催者の方すごいな~。

スカリミ6位おめでとうございます。

 

 

 

 

ラスボス感想バレ 

 

 

 

  

お店巡り

「名残惜しい」好感度+4     合計24

 

 

 

 

ぐるナビノ「とりあえず、次の店に行こうか」

食べすぎだろうが何だろうが次の店に向かいます。

長野さんのから、歩いて腹を減らせというありがたい教えいただきました。

 

日が暮れるまで様々な店を食い荒らし、ようやく最後のお店です。

テーブルに着くなり地図を広げるやつら…。長野さんが最後の店に丸を付けます。たくさんの丸が付いた地図を二人で眺めてるのこわいです。

 

ロシ様「まだ食べられそう?」主人公「途中の店は少ししか食べてないから大丈夫」嫌な客。

きらりと目を輝かせる長野さん。

「じゃあ、最後だしデザートも頼もうか」容赦なくたたみかけます。

 

長野さんアイス取り分けてくれる優しいほっとする離れるの寂しい名残惜しい。

誤魔化すように、パーティーメニューメモってなかった☆めもめも~。

主人公がドジっ子ごっこしてたら、長野さんの手がすっとメモ帳の表紙に重ねられ、二人は見つめあいます。どきどき…

長野さん真剣な眼差しで、

「パーティーメニューは、
 さっき貰ったチラシに載っていたよ」

あ、はい。

 

 

今日は楽しかった~

―けれど、私も長野さんもその場から動くことができなかった。

ほう。

「……」「……」無言で見つめあいます。

沈黙を破り、ロシ様の家まで送らせて発動!

遅い時間だし~もう少し話がしたいし~と長野さん、「嫌かな?」

嫌じゃないし~。

一緒に歩くその距離は、飲食店オリエンテーリングしてたお昼より近くなっています。

電話鳴ってない?

同僚ちゃんでした。電話が終わり、長野さんにお店選びの依頼者からだったと報告します。同僚ちゃんには素敵な協力者がいるからバッチリだと伝えておきました。

協力者「素敵な協力者か。悪くないな」ご満悦

ご満悦だった長野さんの表情がなぜかいきなり曇り…

(長野さんどうしたのかな…)不安で胸がざわめきます。ざわ…ざわ…

長野さん「お店探しを頼んだ人ってもしかして男の人?」

同僚ちゃんです女の子ですよ~。

彼氏なのかなって思ったと言われて、
主人公「彼氏は、もうずいぶんいないよ……!」←ラブセン12周、長野さん6人目

男の人と食事するのも久しぶりと言い分けしまくります。

これからも誘っていい?\いいともー!/