読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsukimi6's blog

忘れっぽいので

アイドルの名前にまつわるあれこれにどうしようもなくときめく②ハロプロ

アイドルの名前がやっぱり好きだ!!

f:id:tsukimi6:20140130213953p:plain

『名は体を表す』と、 ことわざにもあるように、名前はその人の実体を表していると思うし、そう感じる瞬間が私は昔から大好きです。V6の森田さんも、コンサートのMC*1「名前に引っ張られて出来上がって行く感じしない?」とおっしゃっていて、それを聞いたときに全力で頷いた思い出があります。特にアイドルの名前には、漢字の意味や呼んだときの響きなど、些細な部分にも猛烈にときめきます。今はまだ字画とか調べる次元には至っていませんが、それも時間の問題じゃないかってくらいアイドルの名前にいちいち興奮してしまうのです。

せっかくブログを始めたのだから、ちょっとその想いの片鱗を書き綴ってみました。パート②ハロプロ編です。①はこちら ⇒ アイドルの名前にまつわるあれこれにどうしようもなくときめく①ジャニーズ

 

 

 

 

℃-uteのメンバーの名前

私がハロプロの中でメインで応援しているのはモーニング娘。ですが、名前が好きなのは℃-uteのメンバーです。

  • 矢島 舞美/やじま まいみ 

    f:id:tsukimi6:20140201172942p:plain

  • 中島 早貴/なかじま さき 

    f:id:tsukimi6:20140201173000p:plain

  • 鈴木 愛理/すずき あいり 

    f:id:tsukimi6:20140201173021p:plain

  • 岡井 千聖/おかい ちさと 

    f:id:tsukimi6:20140201173040p:plain

  • 萩原  舞/はぎわら まい 

    f:id:tsukimi6:20140201173056p:plain

全員すごく美しい字面じゃありませんこと?最年長と最年少が「舞」の字を持つグループが、ダンスパフォーマンスで高い評価を得ているというところがたまりません。あとこの最年長と最年少、誕生日が同じ*2ってところも運命を感じて悶えます。読んで字のごとく、しくうリーダー・矢島舞美さんと、年齢が一番下だからか可愛らしくという名を二つ重ねてマイマイと呼ばれている萩原舞さんに挟まれ、高貴の「貴」を持つ中島早貴さんと神聖の「聖」を持つ岡井千聖さんのお名前が、品を感じさせる輝きで光っております。そしてど真ん中に(ことわり)℃-uteのエース・鈴木愛理さんがどどーんとひかえているこの構図!!年齢順に名前を並べているだけなのに漢字の意味的にもすばらしい配置です!!
もともとは他にもメンバーがいたけど、いろいろあって現在この5名になられたわけですが、これ本当に偶然なの?ってくらいアイドルグループとしてそれぞれ完璧な名前をお持ちだと震えました。アイドルのメンバーで好きな名前はいっぱいありますが、グループ全体で好きな名前は℃-uteのメンバーが私の中で一番です。本当に美しい名前!メンバーの名前の並びだけでこんなにときめくグループは初めてです。大好き!

℃-ute 『悲しき雨降り』 (Dance Shot Ver.) - YouTube

 

 

 

 

 

そのほか、ハロプロメンバーの好きな名前

全員分書くのは大変なので、特に好きな名前をピックアップしてみました。 

 

 

モーニング娘。'14「譜久村 聖/ふくむら みずき」

字面からあふれるお嬢様感!私の中で「聖」の変わった読みといえば「こうき」でしたが、そこに「みずき」が入ってきました。漢字だと「譜久村」でなんかかっこいいのに、「ふくむら」の響きの柔らかさがとってもふくちゃんっぽい!リーダーの道重さんもふくちゃんふくちゃん連呼*3してるし、呼びたくなるのよくわかります。ぺちゃぱいが多いので有名だと噂のハロプロの中では珍しいボディの持ち主ってのも名前からうかがえますね!ふくふくみずみずしいお嬢様のお名前!ぴったりです!

f:id:tsukimi6:20140201205156p:plain

あと、私がモーニング娘。を好きになった時は道重さゆみさんと田中れいなさんの同期(6期)コンビが一番上だったのですが、二人だけひらがな名いいな~って思ってたら、田中さんは本名漢字で田中麗奈(れいな)なんですね。女優の田中麗奈(れな)さんと被るからひらがなになったそうで、それによって最後に残った(今は道重さんしか在籍していませんが)同期二人がひらがなになってバランスいいのが運命だなって勝手に盛り上がっていました。今は6期の道重さんが一番先輩で、11期の小田さくらちゃんが一番後輩で、ひらがな名がメンバー皆を挟んでる感じがとっても好きです。

モーニング娘。'14 『君の代わりは居やしない』(Morning Musume。'14[No One Can Replace You])(Dance Shot Ver.) - YouTube

 

(追記)※結局ひとりひとり書きました。
アイドルの名前にまつわるあれこれにどうしようもなくときめく③モーニング娘。

 

 

 

 

Berryz工房「夏焼 雅/なつやき みやび」

みやびちゃん!もう「夏焼」という名字がめずらしいしかっこいい。漢字から暑いの青い空、こんがりとけた小麦色の肌…みたいな、南国の気配を感じると同時に、「なつやき」という響きの日本名っぽさが風流です。さらに「みやび」って続いちゃうもんだからホント華やかで雅やかだわ~と感心します。

f:id:tsukimi6:20140201215827p:plain

そういえば前にTwitterかなんかでBerryz工房のメンバーの名前並べて、斜めに「すがやりさこ」が入ってるという画像をみたのですが、あれすごい!って思いました。誰が作ったかわからないし探すの面倒だから貼りませんが、ああいう偶然の一致ってテンション上がります。

  • 須藤 茉麻/“”どう まあさ
  • 徳永千奈美/とくな“” ちなみ
  • 夏焼 雅 /なつ“”き みやび
  • 熊井友理奈/くまい ゆ“”な
  • 清水 佐紀/しみず “”き
  • 嗣永  桃子/つぐなが もも“” 
  • 菅谷梨沙子/すがや りさこ

こういうやつ。で、ちゃんとりさこの名前が綺麗に斜めになってる画像。これ発見した人すごいなって感心します。こういうこじつけみたいな偶然大好き!

Berryz工房 『ROCKエロティック』(Berryz Kobo[Erotic ROCK]) (MV) - YouTube

 

 

 

 

 

スマイレージ

他は好きな名前ピックアップって書きましたが、スマイレージ℃-uteと同じくメンバーの名前が並んだときにおぉって思うグループです。

f:id:tsukimi6:20140201224641j:plain

彩花花音香菜朱莉里奈芽実…春のお花畑かよ!! タケちゃんの「莉」は一文字では特に意味が無いみたいですが、「茉莉」といういい香りのする草花を表す言葉に使われる漢字のようです。りなぷ~の「里」がさらにほのぼのとしたお花畑の風景を増長させます。スマイレージのメンバー名が並んでいるのを見ると、いつもあたたかいお花畑が浮かぶのです。

スマイレージ 『ええか!?』 (S/mileage[Do you get it?]) (MV) - YouTube

 

 

 

 

Juice=Juice「宮本 佳林/みやもと かりん」

カリン様!!佳人=美人!「佳」には姿形が整って美しいとか、すぐれているとか、時期がちょうどよい。めでたい!という意味があるそうで、本当にぴったりだなと感心します。それに樹木がたくさん生えている(同じものが立ち並んでいる状態)を表す「林」が添えられていて、相乗効果二倍!
読みはひらがなだと「かりん」とやわらかくころころかわいらしく、カタカナで「カリン」だと某漫画に出てくる仙豆栽培している猫神さま(CV:永井一郎さん)みたいな感じで拝みたくなります。素晴らしいお名前。まさに名は体を表すの通りです!

f:id:tsukimi6:20140201233211p:plain

Juice=Juice 『ロマンスの途中』 [Romance is on its way] (MV) - YouTube

 

 

 

 

あっさり書きましたが、本当に素敵なお名前がいっぱいで楽しいです。アイドルの名前は見てるだけでしあわせになります。

そういえば ハロプロにはまった経緯③がまだでした…。いつか書き上げたいです。

(追記)書けました。
私がハロプロのアイドルにはまっていった経緯について、その覚書① モーニング娘。
私がハロプロのアイドルにはまっていった経緯について、その覚書② Buono!
私がハロプロのアイドルにはまっていった経緯について、その覚書③ 桜田通?
私がハロプロのアイドルにはまっていった経緯について、その覚書④ Berryz工房
私がハロプロのアイドルにはまっていった経緯について、その覚書⑤℃-ute
私がハロプロのアイドルにはまっていった経緯について、その覚書⑥スマイレージ

 

 

関連記事

 

 

 

 

*1:ライブDVD「V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?」初回限定<READY?盤>MCコレクションに収録されている

*2:矢島舞美1992年2月7日生まれ、萩原舞1996年2月7日生まれ

*3:参考:写真|道重さゆみオフィシャルブログ「サユミンランドール」Powered by Ameba